JoS日本語翻訳図書室

Joy of Satan(JoS)に関連する文章の翻訳記事

10年計画:Joy Of Satanの次の10年のための憲章

10年計画:Joy Of Satanの次の10年のための憲章


投稿者 HP. Hoodedcobra666 » Sat Oct 30, 2021 11:07 am

Joy of Satanは、今もこれからも人類の進歩の場です。私たちは自分たちの目的が歴史的に重要であることを理解しています。時が経てば、他の人々もこのことを理解するでしょう。

私たちはまだ初期段階にいます。

この20年間、偽者や敵、私たちに敵対する者たちは、サタン自身が確立したもの、つまりJoy of Satanを破壊することができませんでした。もし彼らが、Joy of Satanとその人々が、神々が私たちの前に定めた道から遠ざかると信じているなら、無駄な期待をしています。

当然のことながら、神々が植えた小さな種は、今ではどんどん大きくなっています。小さくて弱かった時に、成長を妨げるものは何もありませんでした。そして、これからもその成長を止めることはできません。ここに宿る神々の魂は、そんなことを許すはずがありません。

神々の力が日に日に強まり、明らかになっている今、人類は敵を霊的に破滅させるチャンスを得ているだけではありません。それだけでなく、より良い、より高貴な世界の創造と生成を目指しています。

神々は人類の進歩を望んでいます。私たちはその指示に従います。

神々の意志により、Joy Of Satanの今後10年間の憲章の10項目を提示します。これは、私たちが前進するための長期計画となります。

1. The Joy Of Satanは、10億人以上の人々が霊的サタニズムに触れ、古代の神々に戻る必要があるという現実に直面して、最大の露出を達成しなければなりません。

10年後までに最低でも10億人という目標を達成しなければなりません。その数は克服できるものであり、多ければ多いほどいいです。JoSの最終的な目標は、地球上のすべての異邦人にJoSの名が知られるようになることであり、いつの日か、外で出会うかなりの数の人々が、少なくともこのサイトに出会ったことがあるようになることです。

以上のことは、人々の選択の自由意志を念頭に置いて、偉大で崇高な行為、情報の普及、広告による人々への指示のいずれかによって行われます。

The Joy of Satanは、参加を希望するすべての異邦人に開かれたものであり続けますが、そのメッセージを一行たりとも曲げることのないようにという期待が、最も重要なものとなります。私たちは、中核となる理想や目的を損なうことなく、非多数派の道、あるいはごく少数派の道、あるいは小さなネットワークであり続けたいと考えています。

私たちは、霊性と魂の叡智を核とした人間のエリート主義への擁護を維持し、人間の違いを祝福し、促進し、このことを通して、人類は一度だけ、その要素の尊敬と非同化に基づいた実際の兄弟関係を持つことができるかもしれません。私たちのパラダイムは、敵のパラダイムに対抗するものです。

誰もがどこかの時点で参加する機会を得なければならず、その機会は普遍的にアクセス可能なものでなければなりません。人々がどのように行動するかは、やはり彼ら自身の自由意志の結果になります。

2. The Joy Of Satanは、これまで私たちが作ってきたように、世界中で霊的な開発を行うための最高の場所になります。人類の利益のために、最高で適切な霊的な知識が与えられ、広められます。

JoSの瞑想と霊的知識は、他に類を見ないものであり、霊的な事柄を知っている人は誰でも、JoSが最高で最も強力な霊的知識を持っていることを知らなければなりません。

3. The Joy Of Satanは、神々を最近の歴史の中でこれまでにない最高のレベルにまで引き上げます。私たちは、神々の真実を明らかにし、何世紀にもわたって神々に最高の表現を提供します。

以上のことから、神々とその知識の拡大が認められ、人類にとって記念すべきプラスの効果がもたらされることになるでしょう。人類はもはや、敵の嘘に悩まされる暗闇の中に見捨てられることなく、運命の流れの中で守ろうとする神々と再びつながります。

4. The Joy Of Satan、そして私も、激変する次の10年に向けて、強力なサタンの兄弟関係で皆を導きたいと思っています。

指導者、教師、ガイドとして責任を負う兄弟姉妹は、フォーラムで尊敬される人物となり、次の10年の変化の黄昏時を通過する際に、悪サタニック・ファミリーをしっかりと保持します。この力のすべてが、神々を中心とした一つの単一の兄弟関係に集中し、私たち全員が中心の太陽から発せられる太陽の光線として組織されるでしょう。

この10年間で、霊的にはもちろん、肉体的にも知的にも物質的にも大きく成長した状態で終われるように、お互いにしっかりと支え合っていかなければなりません。

5. 霊的な戦争は、敵が破壊されるまで生じるでしょう。私たちは、数だけでなく、霊的な知識、絶え間ない戦争、そしてその適用においても、人類を遠ざけている敵が完全に無効化され、そして破壊されるまで、霊的な力を拡大するつもりです。

私たちは、「新世界秩序」と偽られた敵の「世界秩序」に反対しています。これは「旧世界秩序」以外の何物でもありません。敵の成果であり、人類に与えられた運命を大きく傷つけ、遅らせてきた同じ魂です。このような中世生まれの奴隷商人に、私たちは反対しています。私たちはこれに立ち向かい、私たちの意見では、人間の魂と心を奴隷にするディストピアを作り出そうとする見込みのない試みに立ち向かいます。

神々自身がこれを望んでおり、私たちは絶え間ない霊的戦争でこれを実現します。今こそ、異邦人が自分たちの運命の主導権を取り戻すだけでなく、敵を今も昔も霊的な深淵の底に投げ込む時です。

6. 霊的な破壊や戦争のワークを除いて、私たちの集団的な努力の半分は、自分自身の改善、世界の改善、そして何よりも、私たち全員がグループとして、また霊的な魂の家族として、集団的に改善することに向けられます。

この家族の中でも、外の世界の中でも、私たちは、自然的にも霊的にも両方の違いを保持し、存在の最下層に向かって平等ではなく、私たちの中で進歩の関係を促進したいと考えています。

それは、神々の意志によるものです。神々は、集団的な目的を持って私たちをここに置いており、私たちが自分自身と世界の両方に集団的な力を注ぎ込むことを望んでいます。

7. Joy Of Satanは、霊的または物質的な手段を用いて、この世の意思決定機関に公正な判断を下すためのポジティブな影響を与え、より公正で、自然に優しく、人間にとって有益な支配のシステムの再構築を促進することをますます望んでいます。

すべての機関や意思決定の場から、敵とその哲学を排除し、人々の心と生活を守るための支援が望まれます。

私たちはこれを支援します。腐敗した個人を私たち自身の一部に置き換えるか、少なくとも一般的には、霊的に配置される祝福された賢明な個人に置き換えることになります。霊的な知識や神々から来るネメシス(天罰)や神の報復、あるいは知的買収がそのための手段となるかもしれません。

かつて人々が神々に祈りを捧げ、導きを得ていたように、この世のリーダーや国家元首などは、再び神々に相談する機会を持たなければなりません。

このような人たちにも、知識を大衆に与える以外に、神々から肯定的な理解を受ける能力を再び与え、来るべき危険な未来での過ちを最小限に抑えるようにしなければなりません。

霊的な無知が人類に過度の損害を与えた過去の過ちを、サタニックな時代に繰り返してはならず、万が一発生した場合には修正されるべきであるが、いかなる場合でも回避しようとするべきです。

8. Joy of Satanのメンバーは、私たちの霊的な力を総動員して高められ、人類と私たちの神々に対する上記の奉仕を念頭に置いて、[自分の能力を使ってこの世界で上昇したい人にとって]霊的にも物質的にも人生でより高い地位に押し上げられることになっています。これらの神々の利益に貢献した人は、それを続けることで報われます。

世の中の事務所や機関、宗教にまで潜入することが勧められます。人もまた自分の運命を全うするためには、神々が与えてくれたものを携えて、それを世界に向けて発信していかなければなりません。

それは、自分の住む地域や友人の閉じたサークルから、何千万人もの現実の人々の目に神々が映るような巧妙な方法まで、様々なものが考えられます。それぞれが自分の力で行動します。

9.  Joy of Satanとその知識は、不死身になり、極めて分散され、物理的にも仮想的にも、ますます多くの場所に存在します。

そこに書かれている知識は非常に明快であり、人類の未来への指針となるでしょう。人類が星々の間に広がっていくように、Joy Of Satanの正しい知識と霊的なインスピレーションは、人類の思想と原則として採用されなければなりません。

10. Joy of Satanは、すべての敵のパラダイムの再定義、敵の嘘の征服と消滅、科学の促進、精神性、人間の内なる知恵への回帰への愛、直観、知恵を求める精神を押し進める上で極めて重要なものとなります。Joy of Satanは、実存的ニヒリズム、奴隷化、その他、ごく少数の人の利益のために人類を不自由にし、破壊しようとするあらゆる価値観に反対する立場に立ちます。

以上のことは、論理的に理解し、知恵を上昇させ、あるいは霊的な力を通して、論理的な理解で任命されます。以上のことが行われない、放棄される、あるいは運命に任されるということがあってはなりません。私たちは、上記の憲章に基づいて、ただ見ているだけで行動しないことに全く反対であり、自らをサタニストと呼ぶ者は、この事業に参加し、協力しなければなりません。

以上すべて、個人的に、集団的に、そしてわたしたちの世界的にも、オリオンの神々が私たちすべてに与えてくれることを祈り、期待しています。彼らが私たちを支援し、私たちが実存的なつながりを核とする記憶として保持するならば、もはやこの世界は彼らから切り離されることはありません。Joy of Satanは、神々の意志の最大の導管として行動し、他の人々がまっすぐな道を歩むように模範を示さなければなりません。

HAIL THE JOY OF SATAN!!!


The Ten Year Plan: Charter For The Next Decade Of The Joy Of Satan
https://ancient-forums.com/viewtopic.php?f=5&t=64139/
(原文)


フォーラム(HP HoodedCobra)に戻る

サイトマップに戻る