JoS日本語翻訳図書室

Joy of Satan(JoS)に関連する文章の翻訳記事

ベール(隠されたもの)の終焉(後半)

ベール(隠されたもの)の終焉(後半)
- 最初の儀式スケジュール
- 2020年12月11日から22日まで

----------------------------------------------

新しいRTRへの追加について説明します

----------------------------------------------

このエイリアンのミツバチの巣のマインドの物理的な代表者が本質的にはユダヤ人です。ユダヤ人でさえ最近、これらの真実の一般的な開示が行われているため、また、彼らがもう毛布の下で物語を維持することができないために、この事実を認めています。彼らはどのようにしてこれらの敵対勢力と交流し、彼らを世界に開放しているのでしょうか。そして、どのように同様に、これらの力が私たちに影響を与えるために私たちの「領域」に入ってくるのでしょうか。これは、ある種のスピリチュアルな方法を中心に展開しています。

一般的にユダヤ人から、讃美歌や祈り、その他の形式のリトニー(聖職者の唱える祈願に会衆が唱和するもの)を唱えるように言われていました。しかし、トップにいるユダヤ人たちは、自分たちが扱っているものが、特定の異星人のハチの巣マインドのエネルギーを、この地球に流すことであることを知っていて、理解しています。これを早送りするための方法は、ヘブライ語のアルファベットに基づいており、彼らの「Tetragrammaton」を介して同時に行われています。

「Tetragrammaton」とは、「四文字の名前」の略です。そして、それは地球上の有益な力を伝達するために使用される、他のより多くの古代の異教徒の宗教の搾取です。これのオリジナルの鍵は、基本的に魔法使いの個々の意志と世界に向けての影響力を象徴するために使用されていました。敵は、しかし、何でもそうですが、これを盗み、これを曲解し、この概念を何か別のものに利用しています。

原則として、敵は自分たちの「神」には「形がない」「神を象徴するイメージがない」「言葉にならない」などの嘘で偽って主張しています。 その声明の現実は、敵が無数の「ホスト」と呼ばれるエイリアンの実体を崇拝しているということですが、これはすべて、いわゆる「Tetragrammaton」と呼ばれる中央のハチの巣のマインドに関連しています。彼らのいわゆる「神」と呼ばれるものには何百、何百と名前があり、それぞれがこれを元にしています。

敵は自分たちの「神」を「姿」がない、「顔」がないと主張していますが、彼らの「神」は明らかに彼らが「神聖Tetragrammaton」と呼ぶものはこの「形」で存在しています。シギル・マジックに詳しい人にとっては、いわゆる「四文字の名」と呼ばれるものは、基本的には、それ自身へのシジルであり、他のシジルと何ら変わりのないシンボルです。

これは、ユダヤ人や上級ラビがこれらの実体と「接触」し、彼らの意志を実行しようとすることができるように、焦点を合わせるポイントとして使用されます。国民の誰もがこのいわゆる「名前」とその機能について嘘を言われている一方、 これを本当はどのように使われているかの方法は、「選ばれた」ラビのサークルの中に保管されています。

これがどのようにして達成されるかについて、ここで異常な詳細に入ることができますが、これはすべて無駄な情報です。重要なことは、このいわゆるユダヤ教の「Tetragrammaton」が破壊されることです。これは踏み石であり、関門であり、これを通して敵が世界にこれらのすべての力を流し込みます。はっきり言って、これは彼らがすべての彼らの魔法を明らかにするのに使用している彼らの「すべてへの鍵」である道具です。

この「鍵」は「デーモン」との戦争にも使われましたが、そのほとんどは他の超越的な事柄を扱う他のものに関連しており、ユダヤ人が作ったものではなく、むしろ彼らを超えた力です。彼らは与えられたものの単なる使い手でしかありませんでした。同時に、いわゆる「JHVH」と呼ばれるものは、「存在(プレゼンス)」とも呼ばれ、私たちの世界への敵の意識と、これを顕在化させるための鍵の総称であり、すべてのことが同時に行われているのです。

ヘブライ文字で構成されていますが、「それだけで」は実際には「ヘブライ語」ではなく、「ヘブライ語」を記号として使用しています。 つまり、これは本当の意味での「言葉」ではなく、名前の付け方を探さなければならないものでもなく、むしろ、人が心を開くための象徴であり、この場合はユダヤ人のラビです。

東洋では、これと平行するものを曼荼羅と呼んでいます。曼荼羅自体は、例えば三角形や四角を使うこともありますが、三角形や四角を誰かに理解させるためのものではなく、心の焦点のポイントとなるものです。

このゴミの異なる配列は、異なる目的に応じて使用されています。しかし、重要なことは、「生き残った」ものがラテン語化された「JHVH」と呼ばれるヘブライ語の四文字だということです。

要するに、ファイナルRTRの追加が理解される前に(この「Tetragrammaton」の文字を反転させて、完全に閉じるためのアファメーションを加えます。)、私たちが扱っているのは、マインドの足がかりとなるシンボルであり、何か別のものへの視覚化であるということを理解しなければなりません。儀式が閉じて永久に破壊しようとしているのは、この門です。

平たく言えば、このシンボルを閉じたり、反転させたり、消したりすることで、敵が世界を操る門を「閉じ」たり、「破壊」したりしていることを理解しなければなりません。ここでの目的は二つあります。死んだヘブライ文字で、 彼らの力の源は無効化され、主要なシジルは無力化されています。彼らは彼らの邪悪で価値のないエイリアンの力を私たちの世界に開くことはできません。

扉を開けると思われる鍵を溶岩の中に投げ込んで破壊すると考えてください。扉は二度と開くことはできません。

ここまでの手順はかなり簡単です。ここにあるように、ファイナルRTRの知られている発音をご紹介します。扱っている文字は、Yud、Hei、VavとHeiです。しかし、この無価値でうんざりする「JHVH」の隠れた活用法を踏まえて、これらの文字を反転させるための具体的な手順を踏むことになります。

これにより、存在のすべてのレベルにおいて、いわゆる「JHVH」と呼ばれる完全なものを確実に破壊させることになります。

 

----------------------------------------------

Tetragrammatonを殺すファイナルRTR追加

----------------------------------------------

これは最後にファイナルRTRと組み合わせることになっています。そのため、いつものようにRTRを行い、終わった後は下の儀式を行います。この儀式の数を増やす必要はありません。最大限の効果を得るためには、そのままにしておいてよいです。

これを消去すると次のようになります。ここで絵に注意を払うか、焦点を合わせる必要があります。これに基づいて、破壊を行います。これは、RTRの実行が終了し、ファイナルRTRのアファメーションが終了した後に行うものです。

このための詳細をより少なくすることで、複雑さを軽減することができますが、下のこれはただの焼夷弾です。

なぜこのようになっているのかを精巧に説明するには、本の半分は必要です。それは意識的に行われなければならないし、忘れてはならないのは、これを終わらせて永遠にこれをどんな形の存在もないものにすることが意図されているということです。

この儀式のWebページ: https://www.satanslibrary.org/Rtrs/SHITHEY.html

手法としては、ファイナルRTRの文字を消す(見えなくさせる)方法と同じですが、別の方法でやっています。例えば、反転させていきます。


手順

第一階層: 4文字 - x3回 各文字
第二階層: 3文字 - x6回 各文字
第三階層: 2文字 - x9回 各文字
第四階層: 1文字 - x12回 各文字
第五階層: 沈黙(以下に説明)
第六階層: アファメーション x10回

第一階層:
それぞれ3回ずつ振動させてください: DUUY * DUY * DOHY * THOHY * TUUY
三角形の中の文字を消してください

それぞれ3回ずつ振動させてください: HAYH * HEH *
三角形の中の文字を消してください

それぞれ3回ずつ振動させてください: VAHV * VAHW * VUHV * WAHW
三角形の中の文字を消してください

それぞれ3回ずつ振動させてください: HAYH * HEH *
三角形の中の文字を消してください

これらのすべてが死んでいると知り、感じます。


第二階層:

それぞれ6回ずつ振動させてください: DUUY * DUY * DOHY * THOHY * TUUY
三角形の中の文字を消してください

それぞれ6回ずつ振動させてください: HAYH * HEH *
三角形の中の文字を消してください

それぞれ6回ずつ振動させてください: VAHV * VAHW * VUHV * WAHW
三角形の中の文字を消してください

これらのすべてが死んでいると知り、感じます。


第三階層:

それぞれ9回ずつ振動させてください: DUUY * DUY * DOHY * THOHY * TUUY
三角形の中の文字を消してください

それぞれ9回ずつ振動させてください: HAYH * HEH *
三角形の中の文字を消してください

これらのすべてが死んでいると知り、感じます。


第四階層:

それぞれ12回ずつ振動させてください: DUUY * DUY * DOHY * THOHY * TUUY
三角形の中の文字を消してください

三角形全体を今すぐ消去してください。

これらのすべてが死んでいると知り、感じます。


第五階層:

この間、あなたがすることはすべて、いわゆる「名前」が最終的に死んだ後の沈黙に集中することです。あなたはこの空虚な沈黙に集中し、そのすべてが永久に消えてしまうことを願わなければなりません。


第六階層:

アファメーションを10回:

ヘブライ語テトラグラマトンは、すべてのシンボルと順列の中で、今では死に、力を失い、永久に存在のすべての次元で破壊されています。」

ユダヤ人の霊力は永久に死んで、この世からも、すべての世界からも追放されます。」

「この世界を覆っていたヘブライ語の魔法と意識の霊的なベールは、永久に解除され、死んで、あらゆる力と影響力を失っています。」

この後、AUMを一度唱えて儀式を閉じます。

 

f:id:josjp:20201213062919p:plain

ENDING THE VEIL - First Ritual Schedule - 11 to 22 December 2020
(原文タイトル)


フォーラム・インデックスに戻る