JoS日本語翻訳図書室

Joy of Satan(JoS)に関連する文章の翻訳記事

完全なチャクラ瞑想

完全なチャクラ瞑想

この瞑想を最適に行うためには、すでに魂が開いていることが重要です。もしあなたがまだ「魂を開く」瞑想をしていないのであれば、以下の瞑想を始める前にそうすることを強くお勧めします。

古代のグリモワールでは、チャクラのための秘密のコードワードは「神」です。完全なチャクラ瞑想では、1回の瞑想セッションで7つのチャクラすべてに取り組みます。

(訳者注:グリモワール(仏: grimoire、仏語発音: [ɡrimwar] )とは、フランス語で魔術の書物を意味し 、特にヨーロッパで流布した魔術書を指す。グリモワ、グリモアとも表記される。奥義書、魔導書(魔道書)、魔法書ともいう。類義語に黒本、黒書(black books)がある)

たとえば、クラウンチャクラから始めて、このチャクラを視覚化し、正しく位置合わせされていることを確認してから、クラウンチャクラに固有の呼吸を行います。その後、クラウンチャクラに振動を与え、クラウンチャクラに瞑想します。クラウンチャクラの作業を終えたら、第6チャクラに移動して同じ作業を行い、喉のチャクラを経てベースのチャクラまで行います。それが完全なチャクラ瞑想です。また、自分で選んだ1つ以上のチャクラに取り組むこともできますが、そうすることを選んだ場合は、瞑想の最後にエネルギーのバランスを取ることが重要で、各チャクラを可視化/整列させ、そのパワーワードを振動させます。

あなたが弱いチャクラを持っていたり、1つのチャクラの力を増幅したい場合は、その特定のチャクラの日と時間の間に瞑想を行うことが重要です。これを行うと、7つのチャクラすべてで作業していても、その特定のチャクラのエネルギーが支配的になります。特定の地域の惑星の時刻を調べるには、この無料プログラムを強くお勧めします。古代カルデアの惑星の時間は非常に正確であることが研究によって証明されています。このウェブサイトからクロノスのプログラムをダウンロードすることを強くお勧めします。
(リンクが切れています)

チャクラに力を与えるために様々な言葉があって選ぶことができます。一貫性を保つようにしてください。たとえば、ルーンの振動を使用している場合は、7つのチャクラすべてでルーン振動を使用して、セッション全体にわたってルーン振動を維持します。
力の言葉はレベルで与えられます。「伝統的な」振動はまだ機能していますが、それらは壊されていて、大幅に弱められています。私がこれら(伝統的な力の言葉)をここに残している理由は、サンスクリット語の正しい振動は、その人の魂がまだエネルギーを処理するために十分に強くない場合には、効果を発揮することができるからです。1586年のネクロノミコンの言葉は、伝統的な力の言葉と一緒に、初心者または経験の浅い人々によって使用することができます。ルーンの振動は、サタンとリリスの両方から直接もたらされました。私は彼らの直接の指揮の下で、かつては地球にいて、現在は地獄に住んでいる霊魂に力を与えることに取り組んでいました。

「この問題は学問として知られているものの中では当然最も不明瞭なものの一つであり、これまでのところ誰もこの問題に光を当てていません。しかし、エジプトとカルデアにおいて、「自然言語」または「神々の言葉」の科学が存在しました」
「エジプトでは、司祭が7つの母音で神々を賛美し、順番に詠唱しました。パイプやリュートの代わりにこれらの文字の音楽的な詠唱が聞こえます。
母音または「発音文字」を話すときに、、7つの球体のそれぞれが、異なる母音または自然音を発すると言われているのですが、ニコマコスは自然界のこれらの根音はある種の物質的要素と結合していると教えてくれます。彼らが{14}子音で話されているように、「魂が肉体を持ち、音楽がリラ(立琴)の弦を持つように、1つは生き物を生み出し、他の音楽のモードや曲は、その根の音は、神の働きによってある種のエネルギーと起動力を生み出すのです。」
-ミトラの儀式より

完全なチャクラ瞑想は、非常に強力です。

各セッションでは、最初にチャクラを正しく配置する必要があります。(チャクラの配置については、ここをクリックしてください。)
理想的には、魂を開くためのすべての瞑想を行っておくべきです。それぞれのチャクラのための完全な瞑想は、4つの段階に分かれています。

1. 意図する特定のチャクラを視覚化し、正確に位置合わせをします。
2. 意図するチャクラに固有の呼吸法を行います。
3. そのチャクラのための力の言葉を振動させます。
4. 数分かけてそのチャクラを視覚化し、感じて、瞑想します。

このWebページが過負荷にならないように、各チャクラのリンクを以下に示します。各チャクラは指定された順序(クラウンからベース)で作業することが重要です。チャクラが完全に開いている場合は、順序を逆に(ベースからクラウンへ)してもかまいません。

クラウンチャクラ
第6チャクラ
喉のチャクラ
ハートチャクラ
太陽666のチャクラ
仙骨のチャクラ
ベースチャクラ


パワー瞑想・初心者に戻る

サイトマップに戻る