本当のテトラグラマトン: キリスト教をさらに暴く

本当のテトラグラマトンキリスト教をさらに暴く


いつまでもキリスト教の教化の問題点について延々と書き込みをしているあなた方のために、怠惰にならないようにしてください。 キリスト教の嘘を克服する上でのあなたの心理的な問題について、より多くの投稿を行う前に、次の記事を読んで、瞑想に自分自身を適用してください。私は、霊的な寓話について幅広く書いてきました。ほとんどの一般の人々は、寓話の背後に隠された意味を見抜くことができず、神々の物語や伝説を文字通りのものとして受け止めています。まず第一に...サタンと冥府の力は、隷属的な崇拝を要求しません。彼らは私たちの友人です。彼らは、私たちを助けようとしている。彼らは地球外生命体です。誰かが地球外生命体について言及するとき、ユダヤ人は常に攻撃しています。

コブラの蛇に象徴されるような、広範囲で高度な瞑想で、人は意識が高まり、マインドが拡大します。(コブラのフードに象徴されます。)あなたが最終的に真実を見て、キリスト教イスラム教、ユダヤ教の醜い根源の嘘をすべて見抜くことができるようになれば、これらのプログラムはもはや脅威ではありません。嘘や強制ではなく、嘘を見て、真実を知っている人は、もはや嘘を信じることはできないのです。私はこのようなグループで、投稿を承認するときに、ここにいる多くの人々の心の中にどれだけキリスト教が定着しているかを読み続けています。私は瞑想と研究の両方で自分自身を開いてきたので、サタンはますます私に見せてくれました。真実を知るためには、聖書が脅かす「オカルト」のテーマを幅広く勉強しなければなりません。私は何年も何年もこれをしてきました。

私は「エホバ」とあの不潔なユダヤ人ナザレンに何度も言及してきましたが、何度も言いますが、これらの実体はどちらも存在しません。どちらもある程度の思念体/思考形態であり、この惑星の異邦人を奴隷にするために、架空の存在を装って推進する敵のノルディックと一緒に、爬虫類(レプティリアン)の下で働いているグレイのような敵の地球外生命体がいます。近代的なカメラや地球外生命体に関する情報がある以前の時代に、オカルト主義者のアレイスター・クロウリーはトランス状態の時に「エホバ」の絵を描き、それは球根頭のグレイのイラストでした。OK、私は十分に言いました、しかしもし私がこれについてのいくつかの背景を与えることを嫌になるほど繰り返さなかったら、新人は、私が今から書こうとしていることがわからないでしょう。

オカルトの教えを深く掘り下げれば、フリーメイソンリーなどのオカルト社会は(霊的な教えの多くは体系的に取り除かれ、残っているものは堕落しています)、これらの組織のほとんどは、魂の力をある程度知っています。フリーメイソンは、ユダヤ人によって堕落する前は、非常に霊的なものでした。「33階級のメーソン」とは、背骨が密教的に33階段であるように、自分の蛇を上昇させた人のことです。その昔、熟練したフリーメーソンはテレパシーでお互いに通信していました。「ソロモンの神殿」の再建は、マグナムオプスと魂に関係していました。ユダヤ人は、この概念を奪って、彼らの飽くなき貪欲を促進し、異邦人の奴隷国家を作るという共産主義者アジェンダに向けるために、それを堕落させたのです。

(訳者注:ソロモン神殿とは、聖書によると、ソロモン王の治世下にエルサレムに建てられ、紀元前957年に完成したとされる。バビロニアネブカドネザル2世によるエルサレム攻囲戦 (紀元前587年)で破壊された。その後建てられる神殿と区別し、第一神殿とも呼ばれる。実在しなかった可能性も示唆されている。興味のある方は、英語「Solomon's Temple」で検索した方が情報が多いです。
ソロモンの神殿についての関連記事はこちら:https://blak666.blogspot.com/2020/11/blog-post_22.html

666はカバリスティックな太陽の四角です。666は万能の太陽チャクラです。「ソロモンの神殿」の本当の意味は「太陽の神殿」です。 「Sol」「Om」「On」はすべて太陽を表す言葉です。「Sol」はラテン語で太陽を表す言葉で、英語の「魂」に近いです。「Om」はヒンドゥー教で霊的な太陽に与えられた名前で、「On」はエジプト語で太陽を表す言葉です。ソロモンの神殿の象徴は、架空のナザレンやユダヤ/キリスト教の聖書のほぼすべてのものと同じように、ユダヤ人に盗まれて架空の人物にされたものです。「太陽の神殿」の真の意味は、霊的なものです。これは、魂の中心であり、霊的エネルギーを循環させる太陽[666]チャクラからの光線が、8つの別々の光線に放射される、完全な魂を象徴しています。輝く魂は太陽に象徴されています。8はアスタロトの数です。これは「新エルサレム」でもあります。「エルサレム」という名前も盗まれ、イスラエルの都市に堕落しています。「エルサレム」は概念なのです!輝く完成された魂もまた「光」としての象徴です。

さて、あなた方のほとんどはすでに知っていますが、キリスト教徒が使っている厄介な魚のシンボルは、実際には膣が横向きになっていることを知っています。「ヨーニ」と呼ばれています。タロットカードの多くのバージョンを見てみると、中世にまで遡っても、棒/杖と剣の組はしばしばヨーニの形をしていることがわかります。ハートチャクラ(ニュートラルチャクラ)もヨーニの形をしています。また、膣を象徴するヨーニは、新しい魂を誕生させ、マグナムオーパスによって霊的・肉体的な完全性と不死を達成することを象徴しています。「生まれ変わった」というキリスト教の戯言は偽物で、霊的に退化し、より多くの嘘に染まっているだけのことです。

魂には13の主要なチャクラがあります。非常に長い間、敵は13という数字を不吉などと宣伝してきました。これは、その数から離れて人々を怖がらせるためです。これはホラー映画が霊的/オカルトから人々を怖がらせるために使われているのと何ら変わりはありません。これらすべてが関係しています。儀式を行うとき、4つの四分の一を呼び出します。知らない人にとっては、アサメイ(儀式用の剣)を指差したり、呼びかけたりします。知っている人にとっては、これは実際には魂を振動させて自分の力を高めるための寓話です。魂には4つの重要な方向性があります。もう一度言うと、それは男性と女性です。

「YHVH」は堕落した存在であるにもかかわらず、敵はこの「YHVH」を何のために使っているのかということです。教育を受けていない、愚かな、そして馬鹿な人々は、この「YHVH」がある種の最高の存在であると信じるように騙されています。もう一度言いますが、これは概念です!これは概念であるというだけでなく、もちろん、それは盗まれたものです。それはさらに堕落していました。最高の存在は存在しません。小宇宙にも大宇宙にも無限があります。ユダヤ人のスパイが、何も疑わない大衆に押し付けてくる「すべてを創造した」とか、全知全能とか、馬の糞とか、そんなものは存在しません。外では戦争が起きていて、そこにはユダヤ人を介して働くETがいます。彼らは、人間性を憎み、魂からエネルギーを奪い取るための簡単な宿主を提供するために世界を奴隷にしようとしています。これは屠殺場の牛と何ら変わりません。これは、私たちが彼らにとって何であるかということであり、それはすべて、敵が成功するために、人がどれだけ無知でであるかだけに依存しています。私たちは霊的な感覚を遮断されています。敵が何をしているのかを見ることができる人はほとんどいません。しかし、瞑想とサタンの蛇を通して、私たちの霊的な目が開かれます。

魂の4分の1に戻って、RAUM瞑想をやってください、魂の4分の1を振動させる必要があります。IOはすべての4つに働きかけることができますが、4つの四分の一が正しくバイブレーションされていれば、劇的なチャージとエンパワーメントに気づくでしょう。(RAUM瞑想はこちら。)IOはギリシャ語のIOから取られました。ギリシャのいわゆる「神話」のほぼすべては、ヘラクレスのような神々の伝説の一部を除いて、非常に重要な精神的概念です。ヘラクレスの誕生についての説明です。(彼は神々(ETたち)の一人によって責任を負わされたので、彼の人間の母親は大変な苦労をしていました。そしてノルディックのETは私たち人間よりもずっと大きくて背が高いです。私はアヌビスのような8フィート近い身長のカップルを見たことがあります。ヘラクレスは半神、つまり半分人間でした。)
IOは別の寓話で、これらの神々の多くは実在の存在ですが、その伝説は重要な霊的寓話であり、例えばギリシャの「アルゴス」はアガレスです。アガレスは女性ですが、寓話では男性が描かれています。霊性の「千の目」は魂に力を与えました。
「彼女(イオ)がさまよっている間に、彼女は鎖に繋がれたままのプロメテウスに出くわしました。彼は彼女に希望を与えました。彼女は何年もさまようことになるだろうと予言しました。しかし、彼女はやがて人間の姿に戻り、子供を産むことになるだろう。彼は、この子の子孫が偉大な英雄となり、自分を自由にするだろうと予言しました。彼の予言は当たりました。彼女の放浪の間に、イオニア海ボスポラス海峡(牛の浅瀬を意味する)など、多くの地理的特徴が彼女にちなんで名付けられました。彼女は最終的にナイル川に到達し、そこでゼウスは彼女を人間の形に戻しました。彼女はエパフォスを産み、11世代後に、子孫のヘラクレスがプロメテウスを解放しました。」

(訳者注:イオは、ギリシア神話に登場する女性。ゼウスの恋人で、ヘラ(ゼウスの正妻)から隠すために、牝牛に姿を変えられた。ヘラはイオの見張りとしてアルゴス(百眼の怪物)をつけた。アルゴスは、ゼウスの命令でヘルメスによって殺される。その後、イオはギリシアからエジプトまで各地をさまよう。その途中、プロメテウスに出会って、予言を受ける。)

さらに一歩踏み込んで、EAはサタンの別名です。(サタンとは、サンスクリット語の中でも最も古い言語の一つである「真実」を意味する名前であることは、既にご存知の方も多いでしょう。)EAはAY-AHと発音します。AYはMay, say, dayなどのように。サンスクリット語のほぼすべての単語の語尾はAの文字で終わっています。英語や他の多くの西洋のアルファベットのAの文字記号は、ピラミッドのように先細りになっていて、他の多くの霊的なシンボルになっています。先細りのものは、魂を上昇させる蛇のようなエネルギーを象徴しています。これは、背骨へのフォーカスにも関係しています。魂のいわゆる「テトラグラマトン」は、I-O-E-Aとして次のように続きます。
EE-OH-AY-AH。これらは、魂の4つの四分の一のエネルギーに力を与え、高いレベルに引き上げる4つの母音のバイブレーションです。
右肩/体の右側に、I [EEEEEEE]を振動させます。
左肩/体の左側に、O [OOHHHHH]を振動させます。
体の正面側に、sayのようにE[AYYY]を振動させます。
体の背中側に、背骨にフォーカスして、A [AHHHHH]を振動させます。

さて、この振動が盗まれ、変更され、完全に堕落した場所を見ることができます。異教徒の概念からその汚いユダヤ人が発明した実体「エホバ」に。何度も何度も、私は「神」という言葉は自分自身のためのコードワードであることを繰り返します!「エホバ」や「ヤハウェ」ではありません。それは、「YHVH」と発音しようとした無知なキリスト教徒から取られたもので、Jは多くの言語でYと発音されることが多いように、この概念がユダヤ人によって盗用され、歪曲された後です。キリスト教徒は、だまされすぎていて、哀れすぎます。ユダヤ人は霊的な知識を奪い、堕落させたのは、全世界を奴隷にして支配するためでした。彼ら自身が高次のレベルで「神」になるのです。 真実は、それがすべてです...魂に劇的に力を与えるためのバイブレーションです。

さらに進むと、私も以前これについて書いたことがあります。一度、十分な知識を得て、光明への障害がマインドの中で打倒されると、これがすぐにわかります。ナザレンが蛇から盗まれて、異邦人に卑屈な態度で崇拝させるために、架空のユダヤ人に生まれ変わりました。ほぼすべての絵画やイラストのいわゆる「聖人」のスペイン語では「サンタ」であり、それはサタンのアナグラムです。聖人たちはすべて、後光が描かれています。それはサタンの復活した蛇を表しています!これは欧米だけの概念ではなく、極東でも広く見られます。
キリスト教がその堕落した内容のほぼすべてを盗んだ場所)。仏陀と同じように、後光も見られます。

さて、ナザレンと言われている絵画の話に戻ります。実際には蛇が上昇した男のイラストに過ぎません。図解付きの説明書と何ら変わりはありません。いわゆる「聖人」と同じです。電化製品などを購入すると、通常、これらは図解付きの説明書が付属しています。あるいは、電気器具を使うための特定のステップを示すイラストなどと同じです。
これについての詳細については、ここをクリックしてください。
イエス・キリストについての真実」:https://blak666.blogspot.com/2018/12/blog-post_35.html(外部リンク)

ナザレンはユダヤ人が発明したキャラクターで、蛇の代わりに使われている以外の何物でもありません。絵は男が描いたハウツー、概念です。すでに少し前に書いたように、 スポンジ・ボブで同じことをしていたら、 何百万人もの人々がスポンジ・ボブの強大なイメージの前にひれ伏し、敬意を表し、崇拝し、自尊心を捧げるのです。クリーニング目的でスポンジを使用することは、不敬と主要な冒涜になるでしょう。これは、大衆のマインドを通じて、それ自身の命を生きるようになるでしょう。思考体になるのです。スポンジはすべての祭壇を飾るでしょう。巨大で途方もなく大きいスポンジがあり、そこに最も神聖な者が特別な巡礼をするでしょう。メッカにあるあの愚かなブラックボックスにではなく、巨大な海綿体の建物に。スポンジ・ボブの小さなパイナップルの住居は、海の下で天国になるでしょう。すべての「救われた」個人のための最終目標を持って、エーテルの中の空に浮かんでいくのではなく、永遠の残りの時間を過ごすための小さな小さな家を見つけることを期待して、海の深みに降りていくのです。

冗談はさておき、この架空のナザレンというキャラクターに向けられた果てしなく膨大な量の精神エネルギー、見当違いの誤った信念、そしてこの法外な嘘があらゆるレベルで推進され、力によって民衆の心に埋め込まれていくことを考えると、代替もなく、それが怪物的なレベルに達していても不思議ではありません。さらに、そのナザレンもまた、5つのエレメント、ヘブライ式から堕落していました。
人は十分な知識を持ち、心を開いたとき、そしてサタンの恩寵によって、これらのすべてを見ることができます。

キリスト教は、他の代替がなく、大衆に押し付けられています。クロスワードパズル(ほとんどがユダヤ人によって書かれている)をしていても、キリスト教の聖書のくずは、言葉/答えとしてそこにあるはずです。現代の異教、仏教、ウィッカや他のすべてのものが関連していて、オリジナルの異教から堕落していて、すべてはキリスト教化されています。ユダヤ人はさらに一歩進んで、心の力を物質的な利益のために使用してはならないと異邦人に指示していますが、これは全くの戯言です。

タルムードからの引用:
22.Seph.Jp.92,1:「神はユダヤ人にすべての国の所有物と血の力を与えられた」

原理主義者のキリスト教徒は、クリスマスからサンタを取り除き、サンタをナザレンに置き換え、イースターからイースターバニーを取り出し、再びウサギと卵をナザレンに置き換えようと執拗に働きます。そして、これは他のすべての祝日も含まれています。これについての詳細は,「盗まれた年間の祝祭」に関する記事をご覧ください。
エホバの証人はさらに一歩進んで、「偶像」と称するすべてのシンボルを取り除くように努めています。重要な霊的象徴の破壊は、いずれ霊的な知識や真理の死を意味するからです。

オカルトや霊的な教えはすべて、魂に力を与え、蛇を引き上げ、マグナムオーパスを遂行することを最終目的としています。目を開けて見ていれば、いくら強要されても、嘘をつかれても、「説明」されても、再度だまされることはありません。この時点からできる唯一のことは、人類が真実に目覚めるために働くことです。

HAIL SATAN!!!


敵の「テトラグラマトン」についてはこちら。

Copyright 2013, Joy of Satan Ministries;
Library of Congress Number: 12-16457

https://www.joyofsatan.org/SLIB/ExposingChristianity/Tetragrammaton.htm
(原文)

Raum瞑想に戻る

キリスト教を暴露するに戻る

サイトマップ