JoS日本語翻訳図書室

Joy of Satan(JoS)に関連する文章の翻訳記事

呪い返しパート1

呪い返しパート1

 

この保護のオーラは、上弦の月(このワークを開始するときには、月がボイドでないことを確認してください)の間に開始し、実行するときに最もよく働き、あなたのオーラが負のエネルギーを完全に根絶されたときに適用されるべきです。(「オーラクリーニング」を参照してください)

また、あなたにファミリア(身近な動物)がいる場合は、そのオーラや魂をクリーニングすることも大切です。(下記参照)。

以下の祈りで始めてください:

「おお、偉大にして強大なるサタンよ、私の言葉を聞いてください。あなたの仕事をしている私たちを攻撃してきた送信者に、これらの呪いを返すために私はあなたの助けを求めます。彼らが誰であるかをあなたは知っています。彼らはあなたの怒りを知るでしょう。呪いと私のオーラと魂から取り除いた想念を受け渡すために、それを送った人たちに直接届けるために、あなたがデーモンを私に送ってくださるようお願いします。おお、強大なるサタンよ、わたしに真理と英知と理解を授け、わたしのFaith(信頼、信用、信念)とService(奉仕、助け、尽力)を強固にして下さい。そうすればわたしは常にあなたのもとにいて、称賛(Praise)と栄誉(Honor)と栄光(Glory)をあなたに手渡します。

1. 頭の真上に輝く太陽を表示します。

確認:
光は、私に向けられてきたすべての否定的なエネルギー、想念、束縛、悪意、そして私の魂や魂につながる呪いを取り除き、送り主に返します。これを3回言ってください。

2. この太陽があなたの頭の中に降りてきて、土、汚物、想念(思考形態。それは汚物の塊として現れることもあれば、上級者にとっては、エレメントのようなシンボルや形のように見えることもありますが、そうでないこともあります)を押し下げているところを想像してみてください。これはグレーまたは黒のエネルギー(収集するにつれて)になり、下降するにつれて暗くなるでしょう。

3. 喉から、肩、胸、お腹、お尻を通って、足を通って下に降りていく光の輝きが、オーラや魂の汚れをすべて押し出していきます。

4. 汚物を堆積させて、あなたの隣に動かしてください。

5. 手順1~4を3回繰り返してください。汚物を積んでいきます。

6. 終わったら、あなたのオーラと魂はもっと明るく、きれいになるはずです。エネルギーを受け取って送信者に返すようデーモンに頼むこともできますし(特に初心者の方は)自分から離れていって送信者に向けられていくイメージを描くこともできます。


ファミリアのために

f:id:josjp:20220224152149g:plain

上の図は、猫または犬、馬、および4本の脚を持つすべての動物について同じです。ヘビや他の爬虫類も同じように体に沿ってチャクラが並んでいます。クモのファミリアを持っているメンバーもいます。クモをきれいにするには、クモが明るい太陽に飲み込まれているところを視覚化し、マイナスのエネルギーを押し出しながら太陽をその体から引き離します。同じことを他の小さな家族のために行うことができます。

上記と全く同じ儀式をファミリアのために行うべきです。これは非常に重要です。また、アストラルブラシやコームブラシ(これを思い浮かべる)を使って、毛皮についたアストラルなネガティヴなものを同様に集めて、送り手にそれを返すこともできます。

あなたのファミリアがあなたの魂を守ってくれます。こまめに彼(彼女)のオーラをきれいにすることが大切です。また、彼(彼女)の周囲に強力な保護のオーラを築くことも大切です。これは、上弦の月の間は毎日行うべきです。私はこれをすぐに投稿しました。


パワー瞑想・初心者

原文

Returning Curses Part 1